上田地域自然電子図鑑-千曲川と上田地域の自然 はじめての方へ
サイトについて
千曲川の生き物河川のはたらき上田と千曲川-生活と歴史サイトマップもっと知りたい方へ
 
戻る


千曲川の水質



川の水質や環境を自分で調べるには

(3)水質のパックテスト−市販の水質測定用のパックを使う

川の水を実験室に持ち帰って分析する専門的な検査の方法とほぼ同じ原理にもとづいて、試薬を小さな容器に詰め、現場で短時間に分析できるパックが考案されて市販されており、市民による水質検査や短期間にいくつもの水域にまたがる広い範囲でいっせいに測定して、おおまかな比較をする場合などに広く使われるようになった。パックの値段も1項目について1回当りおよそ100円以下で、そう高いものではない。パックテストをしたい人は、保健所か市の生活環境課などに相談するとよい。

検査できるのは、pH、COD、塩素イオンのような一般的な項目だけでなく、シアンやヒ素のような成分、窒素やりん成分のような富栄養化に関係ある項目、さらにクロム、銅などの金属成分も何種類か測定できる。測定は試薬との反応によって現われる色の濃さを、カラーチャートと見比べて濃度を判定する方法で、実験室で分析したような詳しい数値は得られないが、現場で直ぐ結果がわかるところが強みであり、また目的によってはこの程度の精度でも十分役に立つ。千曲川、犀川を含めた信濃川水系でも、この二三年各地の多くの人々が参加して、パックテストによる24時間水質の一斉調査がおこなわれて、貴重な成果があげられている。

戻る
ページの上へ
進む
 
上田地域千曲川自然電子図鑑
写真・図・掲載内容の著作権はそれぞれ、所蔵者ならびに出典者に帰属します。
All Rights Reserved. Copyright © Ueda City Multimedia Information Center -UMIC-