上田地域自然電子図鑑-千曲川と上田地域の自然 はじめての方へ
サイトについて
千曲川の生き物河川のはたらき上田と千曲川-生活と歴史サイトマップもっと知りたい方へ
 
戻る


上田地域の地形・地質



地層・岩石を見に行こう

大日道奥の別所層

大日道奥の別所層
大日堂奥の別所層全景

1500万年前に泥が堆積した頁岩。地殻変動で北側(写真の左)が持ち上がって南側(写真の右)へ傾斜した地層になっている。魚の化石やイルカや鯨の化石が出ることもある。

大日道奥の別所層
別所層の頁岩の集まり

地層の拡大写真。頁岩が集まっているが、ところどころに礫も見れる。

大日道奥の別所層
別所層の入り口

写真の左奥には大日堂があり、その奥には泉田博物館ある。博物館には、昔に出土した長野県の天然記念物にも指定されているイルカの化石「シナノイルカ」が展示されている。他にも、クジラの化石なども展示されている。

観察場所

観測地点
この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)を複製したものである。(承認番号 平15総複、第633号)

 

戻る
ページの上へ
進む
 
上田地域千曲川自然電子図鑑
写真・図・掲載内容の著作権はそれぞれ、所蔵者ならびに出典者に帰属します。
All Rights Reserved. Copyright © Ueda City Multimedia Information Center -UMIC-